ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年1月6日金曜日

年賀状の宛名にはご注意


あけましておめでとうございます。
本年も ナショナル補聴器センター をよろしくお願いします。

さて、お正月といえば、年賀状ですよね。

そこで少し気をつけなければいけないのが、宛名。
実は 今年届いた年賀状で少し気になったことが・・・。

私の 名前には    という漢字をつかうのですが、
今年きた年賀状の1枚に  という漢字が使われてました・・・。

実はこの二つの漢字 見た目はほとんど同じに見えるのですが、微妙に違うんです。

本来は 崇拝(すうはい)の 崇 なのですが、 ”山” を書いて、下に ”宗” を書くんです。
もう一つは・・・
”出” を書いて 下に ”示” を書くんです。

この”祟” という漢字、実は・・
祟り(たたり) という漢字なんです。。。

お正月から ちょっぴり暗い気分になってしまった・・・ 

書いた人はそんなつもりではないでしょうけどね。
同じような形の漢字でも、意味合いは全く違うので、皆様もご注意くださいね。

大垣店 H