ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年3月16日金曜日

暖かい日が待ち遠しいですね



3月になり、まだまだ肌寒い日が続いてます。
周りの人々のファッションを見ても、まだまだ冬の装いのひとや
春らしい薄手の方と様々です。
私はというと、まだまだ厚手のジャケットが手放せません。

春らしい服を素敵と思う反面、年齢と共に似合う色が分からなくなってきて
気付いたら似たような色ばかりになっていました。

これはマズイと思い、以前から興味のあったカラー診断をしてもらいました。
カラーコーディネーターの方と何枚かの色見本の布あてて鏡を見ながら
似合う色を探っていくというもので、自分では気付かない発見があったりして
なかなか楽しいひと時でした。

診断結果のカラー一覧表を頂き、お財布に忍ばせています。
脱マンネリできたらいいな♪
と思っていますがどうなるでしょうか?


名古屋店 K