ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年4月10日火曜日

入園式


先日、2日連続で入園式に出て参りました。

我が家の3歳と1歳の二人娘の晴れ舞台・・・?です。

先ずは次女の保育園の入園式。
一緒に行った長女は先生の手遊びやダンスで大はしゃぎ(笑)
一方、主役の次女は何が何だかわからないままの状態。
基本ずーっと抱っこのまま、写真撮影の時は直前で爆睡(笑)
受け取る物は長女が受け取った。
もちろん、おやつも(笑)

そして、翌日は長女の幼稚園の入園式。
真新しい制服を着て、最初に教室へ行き、先生とクラスメイトと初顔合わせ。
声は小さいながらも返事は出来た。
そして、入園式では楽しそうに先生の話を聞く。
流石3歳のお姉ちゃん!
親としてはちょっと微笑ましい。
一通り終わり、お友達と記念撮影をと・・・
ところが、昼からの入園式だったため、眠たくなり、最後はぐだぐだ(笑)
いい顔で写真は撮れず、早くもらったお菓子が食べたくて(笑)
帰りの車の中ではお菓子をほおばり、ご機嫌な長女でありました。

我が子の成長の1ページでした。
一緒に親としても成長して行きたいものであります。

岐阜店 I