ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年5月23日水曜日

高橋尚子杯・岐阜清流ハーフマラソン完走しました!!


去る5/20(日)に高橋尚子杯・岐阜清流マラソンが行われました。
出場選手の顔ぶれは五輪代表の藤原新選手や公務員ランナーの川内優輝選手。
女子ではキャサリン・ヌデレバ選手やリディア・シモン選手等、そうそうたるメンバーで
参加者総数も1万1千人を越えるとても華やかな大会でした。

会場には様々な露店が並び、ライブも行われるなどマラソン大会というよりお祭りのよう。

ナショナル補聴器センターの有志もTシャツを揃え、全員リタイアすることなく完走することが出来ました。

私自身、始めての陸上競技大会出場で完走出来るかドキドキでしたがなんとかゴールまで辿り着きました。
コースの景色は素晴らしくとても気持ちよく走ることができ、
それでもラスト3kmは本当にキツかったですが途切れることのない沿道の応援に本当に助けられました。

なんといってもレース後に乾杯した生ビールはこの上なく美味しかったです。

心残りは殆どの出場者が出来た「Qちゃんとのハイタッチ」がタイミング悪く出来なかったこと。
来年の目標にしたいと思います(笑)