ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年8月31日金曜日

“見えない!?” 「補聴器」


形が小さく、装着場所が耳道(耳穴部分)奥。こういった補聴器が最近多く
発売されるようになってきました。

補聴器の部品一つ一つが小さくなり結果、耳の奥まで入る
補聴器が製作出来るようになってきました。
「出来るだけ見えないようにしたい」補聴器を!とお考えの方、是非ご相談してみてください。
1ヶ月間 ¥3、150 で試聴出来ます。是非トライしてみてください。