ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年9月12日水曜日

今年もレース観戦に行ってきました!


『2012 AUTOBACS SUPER GT Round 5
第41回 インターナショナル ポッカ 1000km』の
決勝観戦に鈴鹿サーキットへ行って参りました!










4年振りの1000kmレース開催だったことは
直前になってから知りました(笑)
去年の500kmでレース終了まで3時間強、
「という事は今年は倍時間がかかるのかぁ~、
長時間耐えられるかしら・・・(;^_^)」と
内心恐怖におののきながら去年同様、
友人&息子と三人で馳せ参じました。

今回『グランドスタンド席』にしたのが功を奏して、
午後2時半頃までは日焼けを心配する事も無く
観戦出来ました。













ただ、じっと同じ場所にちんまり座っているのが
苦手な私はじっと見ている友人&息子に
「トイレ言ってくるね~」と席を離れ、
日陰で思いのほか涼しく、オーロラビジョンも見える
スタンド下階段辺りでレース終了1時間前まで
観戦していました。(;^_^)

今回天候が良すぎたせいか、タイヤ周りのアクシデントで
リタイヤ&クラッシュが多く発生しましたが、
GT300クラスで予選1位通過したものの、
燃料タンク違反により最後尾(25位)スタートになった
チームが、猛チャージで1位フィニッシュしたのが
見ごたえありました。

宝くじに当ったら、次は快適なVIPスイートか
パドック上のラウンジorテラスで観戦してみたいです(笑)

レース結果