ナショナル補聴器センターからのお手紙

2012年12月20日木曜日

補聴器はまず、慣れることが大事!


補聴器を始めて使われるお客様に注意することが2点あります。
1.最初から長時間装用は控えていただく。
2.使う場所は静かな場所(自宅)から始めていただく。

当店では初めて使用されるお客様には必ず説明しています。
お客様としては補聴器を装用したらすぐ、色んな場所で使おうと
するのは当然だと思います。
しかし、補聴器の場合は音に慣れることがまず大事なので、
使用時間も数時間程度から初めて、少しずつ時間を延ばしていただく。
(なかには最初から長時間使っても問題ないお客様もみえますが…。)
使用場所もまずは比較的静かな自宅内から使用した方が補聴器に
慣れやすいと思います。
今まで聞こえていない音(生活音)が聞こえてくるのですから
気にならないはずありません。
周りの音に慣れることで会話にも集中でき、聞きやすくなるのでは
ないでしょうか。
少しでも補聴器を使って良かった!と思っていただけるよう、当店では
しっかりお手伝いをさせていただきます。
「補聴器を考えている。」「補聴器は持っているけど上手く使えていない。」など
お困りの方は当店へお気軽にご相談下さい。

一宮店 K