ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年7月22日月曜日

夏の汗対策してますか?

補聴器にとって汗は故障の大きな原因になります。
耳かけ型補聴器は特に注意が必要です。






耳かけ型装用写真










耳あな型装用写真

なぜなら、耳の後ろに補聴器本体が見えているため汗の影響を受けやすいからです。
耳あな型の補聴器も耳かけ型ほど汗の影響は受けませんがこの時期は注意が必要です。
そこで汗の故障を防ぐ為の予防策としてメンテナンスグッズがあります。

今回はいくつかご紹介させていただきます。
汗対策グッズ
1.乾燥剤(①、②、③と種類もいくつかあります)
補聴器を乾燥させ、湿気を除去して内部の器械劣化を防ぐために使用します。
2.汗カバー(④)
補聴器本体を直接汗が当たらないよう保護するために使用します。
①クイックエイド乾燥剤















②スーパードライエイド乾燥剤















③乾燥剤















④汗カバー(耳かけ用)











①クイックエイド乾燥器
 乾燥効果以外に消臭・殺菌効果もあるタイプです。
 乾燥させる効果も非常に高いです。
 中に入っている乾燥剤は定期的に交換が必要です。
②スーパードライエイド(強力乾燥剤)
 通常の乾燥剤よりも乾燥効果が高く、乾燥剤がダメになっても
 何回か再生して使えるタイプです。
③乾燥剤
 一般的に補聴器を購入時、一緒についてくるタイプのものです。
 中に入っている乾燥剤は定期的に交換が必要です。
④汗カバー
 補聴器本体に被せて使用します。
どのタイプの乾燥剤も時間をかければ同じように乾燥効果はありますが、
より短時間で乾燥できるのは①⇒②⇒③の順になります。
補聴器を快適に使っていただくには、日頃のメンテナンスが大事です。


一宮店 K