ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年8月30日金曜日

トリックアート展に行ってきました

100円引きのチラシに惑わされ?行くはめになりました。

実は去年も見学したのですが(あちらこちら転々開催中のようですね)
第一印象は絵が大きく圧倒されそうで臨場感があります。 

まさにトリックです イリュージョン 錯覚ですが 理解するには時間がかかります。
写真でないとトリックになりません。
携帯 スマートフォン デジカメ 必須。

目の保養とはいきませんが、異次元にはいった感じですね。
来年もまた行きたくなるかも。

補聴器も錯覚 錯聴?
でもいいから鮮やかに聞こえる物がでてくればとふと思いました。
脳で見る 脳で聴くですから  開発されれば難聴者には朗報ですね 。

普通の絵画展とは一味ちがいます さわってもOK

大垣店 F