ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年9月12日木曜日

フォナック社から新しいワイアレス・システムのロジャーが発売になりました

9月10日
フォナック社から、新しいワイアレス補聴システムのロジャーが発売になりました
主に児童のかたが教室での先生の声を聞くために、
従来FMシステムがありました。
先生がFMマイクを持ち、補聴器を装着している生徒さんにFM受信機を取付け
少し離れた先生の声が直接補聴器から聞えるというシステムです。

今回発売された フォナック社のロジャーというシステムは従来のFMという電波から、
ブルートゥースや
最近業務用に用いられているデジタル電波(テレビの地上波デジタル放送がその例です)
を用いたものです。
同じシステムを利用している電波同士の混信が無く、音質の向上が得られたとのこと。

同じ補聴器でFMシステムとロジャーを聞き比べてはいませんが、
個人的にはさほど大きな差異は認められませんでした。
ただ、テレビのアナログ放送が地デジに変わって行ったように、
やはり時代の流れで入れ替わっていくのでしょうか?

名古屋店 Y