ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年9月18日水曜日

補聴器を汗・水・湿気から守る乾燥剤

まだまだ暑い日が続きます。この時期に油断してはいけないのが
補聴器のメンテナンスです。

昼間の暑い時に付いた汗をそのままにしておくと、サビの原因になりやすいです。
やはりこまめなメンテナンスをオススメいたします。

 補聴器本体に付いた汗などを拭き、その後乾燥ケースにて乾燥させる。
このような手入れをすると故障の軽減につながります。

乾燥器・乾燥剤にも種類があり、効き目、価格、有効期間等に違いがあります。



クイックエイド¥7,860(電源ONで機械が自動的に運転)


乾燥器・乾燥剤について細かく知りたい方は店頭にてお尋ねください。

一宮店 T