ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年12月2日月曜日

初マラソンの結果報告


去る11月10日の日曜日、岐阜県揖斐川町で行われた
いびがわマラソンに挑戦してきました。
高低差のある厳しいコースですが
4時間を切ることを目標に練習してきたのですが。。。

当日はあいにくの雨模様でレース中は
絶え間なく冷たく強い雨が降り続く厳しいマラソンとなりました。

足元は水浸しで、簡易的にゴミ袋で作ったポンチョも気休め程度でした。
32kmまではなんとか目標のラップを刻んでたんです。
残り10kmになったのであとはいつも通り走ればギリギリ4時間を切れる感じだったのですが
最初に指先が痺れはじめ、ペースが上がらなくなり
そのうちみるみる両ふくろはぎに痙攣がきて、
だんだん上に上がっていき背中まで痙攣してしまい
それからは本当に地獄のようにきつかったです。
それでも歩かず走ってましたが残り5kmでついに立ち止まってしまいました。

結局サブ4には遠くグロスで4時間18分弱のゴールとなりました

辛い初マラソンとなりましたが、悪天候の中、沿道の小さな子供さんからお年寄りまでの暖かい応援に走りながら感動で涙が出そうでした。
ボランティアや応援の方々は選手より辛かったんじゃないでしょうか。
本当にありがとうございました。

レースの後半はもうマラソンは嫌だと思いながら走っていましたが
その日の夜には今回達成出来なかった4時間切りを
来年のいびがわマラソンで是非達成したいと思いはじめていました
人気のある大会なので出場できるかもわかりませんが
そのために寒くて外を走りに行くのを躊躇しそうになっても
出来るだけ練習を継続しなければいけませんね。


豊橋店 KT