ナショナル補聴器センターからのお手紙

2013年12月26日木曜日

補聴器の電池は冬場は短い!?


冬場は電池が短くなりやすいです。
その原因を2つお話しします。

1.気温が低いと、本来の電池性能が十分発揮できない。
 そのため電池が冷たくなっていると上手 く働かない場合があります。

2.閉め切った部屋で暖房器具を使っていると二酸化炭素が充満し、働きが悪くなる
 (空気 電池は二酸化炭素により劣化しやすい)。

対策
1について
☆手で少し暖めてから使う、新品の電池はシールをめくって少し間をあけてつかう。

2について
☆部屋の換気を十分に行うことが大切。
これらのことを注意していただくことが冬場は大事です。

一宮店 K