ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年5月29日木曜日

2014年5月GNリサウンド新商品発表会










5月27日に行われましたGNリサウンド新作発表会に参加させて頂きました。

旬な補聴器の概要をご報告させて頂きます!
新しい補聴器の名前は「リサウンド・リンクス」
商品の特徴
・ iphone/ipad/ipodtouchなどのアップル社製品と繋がる事により
ダイレクトに補聴器を操作する事が出来ます。
スマートアプリをダウンロードする事により出来る事の幅が広がります。

スマートアプリで出来る事
・お気に入りの場所を登録
 競技場、コンサートホール、レストランなどお気に入りの場所に補聴器の設定を
 リサウンド・スマートアプリに登録することができます。
 次にその場所にやってきたとき、補聴器はそれを覚えていて、
 登録したきこえ設定に切り替わります。
 最大で15カ所の登録が可能です。
・ご使用中に困ったら
 「このアラーム音は何の警告だったかな?」
 お店で説明された気がするけど」などと困ったことはありませんか?
  補聴器のメンテナンス方法や、困った時の対処法などを簡単に調べる事が出来ます。
・微調節でぴったりと
  補聴器の微調節が手元で行えます。
  コンサートの音色や会話の聞き取りなど、
  高音/低音のバランスを調節し、快適な「きこえ」を楽しむことができます。
  1500Hzを中心に低音と高音にわかれており、
  音楽を再生する際にも好みの音質にする事が可能です。
 ・補聴器検索機能
  万が一補聴器をどこかにに置き忘れても
  iponeのGPS機能を使い補聴器を探す事が出来ます。
  電池が切れて電源が入っていなくても最後に電源が入っていた場所を表示してくれます。

リサウンド・リンクスの機能
ここでは新しい機能の特徴をご紹介します。

①サウンドシェイパー(周波数圧縮)
 甲高い音の周波数を聞こえるであろう周波数まで音を圧縮する機能です。

 高周波数は難聴の程度や補聴器の制限によってきこえない事があります。
 サウンドシェイパーは高周波データを圧縮しそれを比較的聞こえやすい領域に移します。
②処理能力は2倍
 以前のチップと比べて処理速度が2倍、消費電力を抑えながらも、
 より早いデジタル音声処理とより安定したワイヤレス接続を実現しています。
③軽度難聴〜重度難聴者まで対応
 新ウルトラパワーレシーバー(カスタムイヤモールドUP)が追加された事により
 重度難聴の方にも対応が出来るようになりました。
④360度撥水
 isolateナノテックは、水やほこりをはじくコーティングによって
 器具を保護する画期的なナノテクノロジーです。
 補聴器の全面に人の髪より1000倍も薄いポリマーコーティングをします。
 リサウンド・リンクスが発表されてから、レシーバーもコーティングされ、
 耐久性は最大に、故障する可能性は最小になっています。
⑤小さい
 リサウンド社で最も小さい補聴器です。装用した感じも快適で目立たないのが特徴です。

リサウンドリンクスの細かい機能等はまだありますが、
なんといっても補聴器自体の音質の向上です。
私自身試聴させて頂いた感想は、周りの音が非常に静かで音質の良さを感じました。
アップル製品をお持ちでない方にもかなりお勧めの補聴器です。
今後注目の「リサウンド・リンクス」チェックしておいてください。