ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年6月26日木曜日

十代必見!機能も価格も衝撃的なiPhone連動補聴器が凄いぞ!

GNリサウンドやベルトーンなどから相次いでiPhone連動型補聴器が発売になりました。
中でも注目は米国スターキー社のHALO(ヘイロー)。
さすがアップル社お膝元で開発されただけあり、期待を裏切らない製品が登場しました。




HALOは専用のiPhoneアプリを使って様々な機能を提供しています。
中でも注目の3機能を簡単にご紹介しましょう。


【音声ストリーミング】

HALOはiPhoneからの電話や音楽をワイヤレスで聴くことができます。その音質は従来からある無線方式とは一味違う高音質。クリアで濁りのない印象の音を「両耳」で聞けるので、普通の電話より確実に話は聞きやすいですし、音楽も気持ち良く楽しむことができます。


【自由な音質調整】 

デジタル補聴器は多彩な音質調整が可能ですが、通常は販売店でしかその変更はできません。HALOはiPhoneアプリを使い簡単に微調整できます。

2014 06 25 23 25 24

変更はタッチパネルで感覚的に操作できるんです。
もう少し音を硬くしたり柔らかくしたり。
大きくしたり、小さくしたり。
数字ではなく指先の感覚で変更できるのが新鮮です。


【ワイヤレスマイク】

HALOはiPhoneをワイヤレスマイクの代わりにもできます。
例えば広い講演会場でも演者の前にiPhoneを置いておけば、ワイヤレスで直接補聴器に音声が飛び込んできます。テレビの前に置いておけば、離れた場所でも聞き取りが楽になるでしょう。

FMシステムは大変高価なシステムですが、HALOとiPhoneでもよく似た環境を整えることができます。ただし、授業で一日中使うにはiPhoneを充電しながらでないと難しいですが。



HALOには他にも様々な便利機能を搭載しています。
是非店頭にてお問い合わせください。
そして、もう一つ。とっておきの話があります!
HALOにはかなりお得な学生割引が設定されています。
その価格は・・・・
 ここには書きませんが、かなり衝撃的な割引価格です!


 店頭でご紹介しますので、是非ご来店の上お問い合わせください。