ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年7月15日火曜日

補聴器も小型化で電池も長寿命

今までは補聴器のサイズを選択される時に、
特に女性はCICサイズを選ばれる方が多かった。

そこで問題が生じていた。
小型にする事によって電池も10Aタイプになり5日~7日ほどで、交換しないといけなかった。
しかし最近では今までのカナルサイズをCICの大きさ程度に近づけて、
電池を312にして電池寿命を延ばす補聴器が各メーカーより登場しています。

今まで電池の持ちが短くて不自由を感じていた方には朗報ですね。

小型耳穴補聴器の当ブログの関連投稿はここをクリックしてください。

豊橋店 M