ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年8月22日金曜日

★ 壊れる前に補聴器屋さんへ ★

さかのぼること、3ヶ月前。
えんどう豆がおいしい季節。

もぐもぐと食べていたところ、
バリッ!!という大きな音とともに右の奥歯に痛みが走りました。

普通に食事をするぶんには問題なかったのですが、
お肉など噛み締める食べ物の時に痛みを感じだしたため
歯医者さんに行きました。

レントゲンやいろんな道具でみてもらったところ、
亀裂が入っていることが分かりました。
最終的には、残った自分の歯に銀の被せ物を付けてもらい終了。

通院中は治療だけでなく予防歯科の話しをしてくださいました。
「痛くなったら治す」のは昔のやり方だそうです。
補聴器にも同じことがいえるなーと思いました。

体の一部である大切な補聴器だからこそ、
など、故障を未然に防ぐお話しを今日もお客様にさせて頂こうと
改めて思いました。


津 店 MT