ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年9月5日金曜日

片耳だけ聞こえにくいかた用の補聴器が少しお値打ちになりました

当ブログでたいたびご紹介しています、
片耳だけ聞きにくいかたのために、クロス(CROS)方式というシステムがあります。
これは、耳穴型または耳掛け型補聴器とマイクユニットを組み合わせる方式です。
かなり前までは、この2者をコードでつないでいましたが最近はワイアレスでつなぎます。

ただ、お互いに通信機能を必要とするのでコストが高いのです。
従来耳掛け型の組み合わせで最低価格が313,000円でした。

画像提供:WIDEX社

ワイデックス社から発売中のクロス方式は
補聴器本体が140,000円で上の画像左のマイクが97,200円ですので、
1セットが237,200円で購入できます。

片耳が利きにくく、会議や車内の会話でお困りのかた
いかがでしょうか?