ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年10月2日木曜日

皆様から寄せられる質問は…

本日は当店に寄せられる補聴器に関する様々な疑問をご紹介させていて頂きます。

質問1
「私の補聴器は何年位使えますか?」

おおよそ5.6年といわれています。
但し、使い方によって大きく変わり、大切にお使いの方の中には点検、
手入れをしながら10年も使用している方もみえます。
ですので半年に1度は点検、クリーニングをしてもらうようお勧めします。
但し、聞こえの具合が大きく変化した場合は調整っしても
あわせられない事もあります。

質問2
「ピーピー音がするのはなんですか?」

ピーピーと音がするのは、音が漏れることによって起こる
ハウリングと呼ばれる現象です。
耳栓やイヤモールドがあなたの耳にぴったりと収まっていなかったり
ボリュームを上げすぎていたりしているとおこりやすくなります。

質問3
「補聴器を使用すると聴力が低下しないのですか?」

聴力に合わせて調整した補聴器を正しく使えばそのような事はありません。
ただ補聴器をつけて耳にビンビン響くような音を続けていると
聴力を悪くする恐れがあります。
このような時は補聴器販売店で大きすぎる音が出ないように調整をしてもらってください。
デジタル補聴器には自動的に大きな音を抑えるタイプの補聴器もあるので
耳への負担が少なくなります。

簡単ではありますが、本日は3つ紹介させて頂きました。
また素朴な疑問があれば当センターまでお問い合わせ下さい。