ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年11月10日月曜日

シーメンスからスマートフォンで簡単操作ができる補聴器が新発売!

シーメンスから スマートフォンで操作の出来る補聴器
binax(バイナックス)が発売されました。

アップル社のスマートフォンiPhoneで操作ができる2社の補聴器を当ブログで紹介しました。
http://blog.e-33.jp/2014/07/iphone.html
http://blog.e-33.jp/2014/06/iphone.html
http://blog.e-33.jp/2014/05/20145gn.html

バイナックスはiPhoneだけでなくアンドロイドでも操作が出来、
さらに広いスマホ・ユーザーに向けたものとなっています。
スマホ使って、ボリューム調整、音質調整、プログラム変更などを行えます。

肝心な音質は、スーパーナチュラルヒヤリングがコンセプト
1.ビーム指向性 : ざわついた所で会話が聞き取れる機能
2.スピーチフォーカス360 : 前後左右単独の方向を狙って音と聞き取る機能。
3.両耳eウインドスクリーン :: 風の雑音を抑える機能
4.binaxフィット : 数字に出ない聞き心地を提供

価格は上の写真のタイプで
7bx 片耳 450,000円、 両耳 810,000円
5bx 片耳 310,000円、 両耳 558,000円

イメージ・キャラクターに三浦雄一郎さんを採用し、アクティブ・ライフをアピールしています。