ナショナル補聴器センターからのお手紙

2014年11月14日金曜日

補聴器の保証制度(自然故障が生じた場合)

補聴器の自然故障に対しメーカーによる無料修理保証期間は
補聴器の種類によって違いますが1年間保証から2年間・3年間
4年間とあります。

更に日本補聴器販売店協会では
「デジタル補聴器延長保証プラン」
といってメーカー保証が切れた後、延長保証加入すると保証期間が
1年間或いは2年間、延長することが出来ます。
 ※  保証料金は延長保証の年数によって変わります(¥9,000~
¥15,000+消費税・・1台につき)

「デジタル補聴器延長保証プラン」
はメーカー保証と内容が異なります。
詳しくは当店でお尋ねください。