ナショナル補聴器センターからのお手紙

2015年1月28日水曜日

補聴器はうるさい!と思っていませんか?

補聴器は装用してもすぐ聞こえるようにはなりません。

厳密にお話すると聞こえるようになるのですが、「うるさい」と感じてしまうのです。
その理由は、車の運転に例えると分かり易いかと思います。
車を購入してもいきなり運転することはできません。
先ずは教習所で運転技術を練習し、段階を踏んで路上に出ていきます。
そして最終的に免許をもらって運転できるようになります。

補聴器も同じ様に
いきなり音を大きくして聞いてしまうと「よく聞こえる」と感じるよりも
「うるさい」と感じてしまうのです。
それは、長い間聞こえにくくなった状態でいると
音を感じる感覚が休んでしまう為、
音に対して過剰に反応してしまうことが考えられます。
(聞き流すことができない)
その状況を変えていくには少しづつ音を大きくしていくことが大切なのです。
その練習ができるのが当社の「聴育コース」です。
練習期間は最大で10ヶ月間!
補聴器は初めてで使えるか不安。。。
補聴器を購入したけど使い切れなかった。。。
そんな方に当社の聴育コースはお勧めです。
どうぞお気軽にご相談ください。


一宮店 K