ナショナル補聴器センターからのお手紙

2015年3月6日金曜日

静岡マラソン2015

先日「静岡マラソン2015」のフルマラソンの部に参加してきました。
当日は強い向い風と冷たい雨が吹きつける辛いマラソンになりましたが
平坦なコースと充実した給水給食ポイント、そして沿道の応援のお陰で
なんとか自己ベストのタイムで完走することが出来ました。
一番嬉しかったのはフルマラソンで初めて歩かず止まらず
ほぼイーブンペースを保って走りきれたことです。
30Kmまでのタイムは今まで走ったマラソンの中で一番遅かったので
マラソンはいかに後半ペースを落とさず走れるかが鍵のようです。

これからの課題はレースのペースを全体的に上げつつも
それを最後まで維持する力をつけることです。

冷たい雨の中、給水所や誘導等のボランティアの方々は
ランナーよりも辛かったかもしれません。
本当にありがとうございました。
晴れていれば富士山や海岸の景色が素晴らしそうなコースです。
出来れば是非来年も出場して記録の更新を狙いたいと思います。