ナショナル補聴器センターからのお手紙

2015年4月6日月曜日

補聴援助システム「Roger(ロジャー)教室マニュアル」のご紹介

補聴援助システム「Roger(ロジャー)」が、学校環境においてご利用いただく方が増えてきました。

幼児・小中学生はもちろんですが、最近では大学入学にあわせて、「Roger(ロジャー)」をご準備される方もいらっしゃいます。

「Roger(ロジャー)」は、
授業・講義等で補聴器/人口内耳をされている方のきこえをサポートするシステムです。

そのためには話し手側である学校の先生または講師の方の
Roger(ロジャー)」に関するご理解とご協力が欠かせません

この度、フォナックきこえのブログより「ロジャー教室マニュアル」が掲載されました。

「Roger(ロジャー)」を授業でご利用するにあたり、
一日の流れをわかりやすく解説されていますのでご紹介させていただきます。

特にマイクを着ける位置や方向は、授業中の音声を届ける為に重要です。
マニュアルの写真を参考にして下さい。

よりよく「Roger(ロジャー)」を活用できますようこちらの「ロジャー教室マニュアル」をご利用ください。

津 店 KM