ナショナル補聴器センターからのお手紙

2015年6月16日火曜日

~残念なことになってます~

4月にツバメがやってきたお話をしましたが・・・

あれから2ヶ月、
我が家では悲惨な状況が続いております。

そのツバメ、卵を産んで温めてはいたのですが
数日後には下に落としていて
3個の卵が割れていました。
その後、居なくなり・・・
そして新たなツバメがやってきて
また卵を産み温め、落として割れて・・・の繰り返しなのです。

悲惨・・・辛い・・・
暗い話ですみません。

来シーズンはツバメを迎えるのを考えたいと思います。

大垣店 NF