ナショナル補聴器センターからのお手紙

2015年6月2日火曜日

汗には注意!!

最近気温も上がってきて汗をかく時期がやって来ました。

補聴器は機械ですので、
濡れてしまうと故障しやすくなってしまうので注意が必要です。

汗をかいて濡れてしまったと思ったら
まずは補聴器をティッシュなどで綺麗に拭きましょう。
そして、乾燥剤に入れてしっかりと乾燥させましょう。
耳かけを使用している方は、汗カバーというものもあるので
よく汗をかかれる方は汗カバーの使用をお勧めします。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが
乾燥剤も詰替え用のものだけではなく
電子レンジで再活性化できる強力なもの
除菌をしてくれるもの
乾燥剤が不要で、温風で乾燥させるもの
補聴器だけではなく、乾燥剤も
いろいろな種類が有ります。

汗などで故障を経験した方、
汗をよくかくので気をつけたい方は
店頭にて詳しいお話を聞いてみてください。