ナショナル補聴器センターからのお手紙

2016年3月10日木曜日

インフルエンザ

何かとこの話題が多いとは思いますが体験談として投稿させていただきます。
先月の初めに産まれて初めてインフルエンザにかかってしまいました!
感染経路は恐らく電車の中だと思われます。
時期が時期だけに毎年予防接種は受けていたので、
なんとなくかからないんだろうなーと勝手に思い込んでいました。
いざかかってみるとかなりしんどかったです。

まず、診察をしに病院へ行くと、なんと受診までに2時間半待ち・・・
その場に居るだけで気がおかしくなる雰囲気
受診が終わった方の手には殆どが「インフルエンザについて」という紙を貰っています。
その紙を持っている=インフルエンザ患者ということになります。
私も案の定その紙を頂き、周りの人にインフルエンザというのを公開しながら薬を貰って帰りました。
その日から家族との半別居状態・・
食事と飲み物だけ与えられ完全隔離状態。
潜伏期間を無事に終えやっと隔離状態解除!

その甲斐あってか家族の誰にも感染しませんでした‼︎

担当しているお客様には大変ご迷惑おかけしました!
来年度以降は最新の注意をして感染しないように心がけ致します!

岐阜店 YU